2012年01月24日

ダイエットの「停滞期」「リバウンド」と基礎代謝【その2】

■■ダイエットの「停滞期」「リバウンド」と基礎代謝・・・【その2】
   「停滞期」「リバウンド」と筋肉の関係について

2.gif
■ダイエットの「停滞期」と「リバウンド」
ダイエットの停滞期・リバウンドと基礎代謝・・・【その1】では、
ダイエット成功のためには、基礎代謝を高めることが大切であること。基礎代謝アップのためには、筋肉量が重要であることをお話ししました。今回は、ダイエットの「停滞期」と「リバウンド」が基礎代謝とどのように関係しているかについてお話していきましょう。

■ダイエットの「停滞期」と基礎代謝の関係
食事制限でダイエットをすると、脂肪を落とすことができます。しかし、それは同時に筋肉を落とすことにもなってしまいます。基礎代謝というのは、筋肉量が多いほど高まり、エネルギーを消費します。つまり、ダイエットで筋肉まで落としてしまうことは、基礎代謝を低下させることにもなってしまうのです。それまで食事制限で順調に落ちていた体重が、あるところまでくるといっこうに落ちなくなる。いわゆる、ダイエットにおける「停滞期」は、このように基礎代謝が低下し、エネルギーの消費が停滞してしまうことで起こるのです。


■ダイエットの「リバウンド」と基礎代謝の関係
ダイエットの停滞期を過ぎた後にやってくるのが、体重がドンと戻ってしまう「リバウンド」です。ダイエットによって筋肉が落ちた体は、基礎代謝が低下しています。基礎代謝が低下した体は、停滞期を迎えてエネルギー代謝が鈍り、以前よりもエネルギーが消費されにくい状態にあります。ここで、少しでも余分にエネルギーとってしまうと、摂ったエネルギーが代謝しきれずに簡単に体重を増やしてしまうことになるのです。
6.gif
■「停滞期」「リバウンド」は筋肉量強化で乗り切りましょう!
食事制限によるダイエットは、挫折することが多いもの。挫折するたびに、「意志が弱い」と落ち込んでしまいがちです。しかし、食事制限のみに頼るダイエットがなかなか成功しないのには、上記のような理由があるのです。基礎代謝はダイエットの味方。そして、基礎代謝を高めてくれる大切な味方は「筋肉」なのです。筋肉量は、年齢と共に低下していくものです。言い換えれば、年齢と共に基礎代謝が低下しているとも言えます。ダイエット成功のためには、食事制限だけに頼らず、筋肉量を維持、または増やす努力も大きなポイントになります。日々の生活の中で、心がけて筋肉を鍛えるようにしていきましょう。

>>小さな継続運動で筋肉をつければ基礎代謝がアップ!→
>>基礎代謝を上げる「有酸素運動」と「無酸素運動」→
>>赤筋トレーニングで痩せやすい体質になろう!→
>>セルライト解消・足痩せグッズ専門通販→
>>タニタのダイエット→
posted by sumicchi-11 at 16:33| 基礎代謝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。